ジャックポットシティ カジ旅 ウイリアムヒル
キャンペーンが充実と評判 世界初のRPG型カジノ 上場企業の優良企業が運営

自分を過大評価しない

欲望に走らない

投資の基本的な心構えについて書いていきたいと思います。投資をする上で大切なこと、それは資金力ではなくて自分を律することです。どういうことかと言うと投資で儲かっていけばどんどん欲望というのは出てくるようになります。

ここで勝てば一気に利益が出てくる!とかリスクかもしれないけど今までうまくいっていたから今度も必ずうまくいくはずだ!などなど自分の都合のいい感じで投資をしてしまうのです。

そうなってくるともはや冷静な投資というのが出来なくなってきております。

最初の方はとりあえず慣れるためということでそこまで真剣にならないものです。まずはとりあえずどんなものかやってみようと言った感じで無欲な人が多いのです。

しかし、そこで勝ってしまって利益が出てしまったら欲が出てきてしまいます。

そしてまた勝ち続けるとよりもっと利益が出る方へと進んでいってしまうのです。

そうなってしまったらもはやどんどんハイリスクなものを求めていってしまいます。

一時期大流行したFXなんかで大失敗してしまったという人も多くのお金を一気につぎ込んでしまったり、リスクのある投資方法をして失敗してしまったという理由で失敗をする人が大半なのですからそういった考えは持たないようにしましょう。

投資というのは常に冷静に勝てる方に賭けなくてはいけません。しかし、人間の欲望が入ってきてしまって勝てればいい!という願望で賭けてしまう人は失敗してしまいます。

常に冷静に情報を分析できなければいけません。そのためには今回のやり取りは正しかったのか?とかほかの銘柄でもっといいものがあるのではないか?という分析力が必要となってきます。

投資に成功しても浮かれないようにすることがとても大事であり次も成功するという保証はないということを理解してやり取りしましょう。

ページの先頭へ戻る