動画定額配信サービス【VOD(ビデオ・オンデマンド)】とは?

動画定額配信サービスを利用している人も世界中で年々増えています。でもまだ登録していないという人やそもそもどんなサービスなのかよくわからないというかたもいるかも知れません。今回は定額配信サービスの「VOD」について紹介していきます。

VODとは?

「VOD」とはビデオ・オンデマンドのことで「動画定額配信サービス」のことになります。映画やドラマなどを月額料金を払って観ることの出来るサービスということになります。

定額料金を払っていれば、配信している動画全てが見放題の「SVOD」や、基本的には見放題で視聴可能ですが一部別料金がかかる有料作品がある「PPV」と2種類に分けられています。

観るために必要なものはあるのか?

動画を観るための「デバイス(機器)」が必要になってきます。

・パソコン
・スマホ
・タブレット
・ゲーム機

が主流で最近のテレビではインターネットにつなぐことが出来る機種が多いのでテレビでも観ることが可能となっています。

他にも観るためには必須と言うわけではありませんが、「Wi-Fi」と「クレジットカード」を必要するといいでしょう。

どんなものが観れるのか?

映画やドラマはもちろんのこと、アニメやバラエティー、海外ドラマに韓流ドラマなど様々なものを観ることが可能となっています。サイトによっては見逃し配信として、テレビで配信したものをすぐに「VOD」に配信されるためテレビと大差無く視聴ができるものまであります。

他には定額料金を払っていれば、完全オリジナル作品や未公開シーンやスピンオフ作品が観れることもあります。

月額いくらで支払い方法とは?

基本的には月額1,000円程度の料金のところが多いですが、2,000円以上するところもあります。
料金が高い場合は、電子書籍や雑誌を読むことができたりラジオを聞いたりすることができます。
支払い方法は「クレジットカード」が多いです。
それ以外にも携帯料金と一緒に請求することができるサイトも多くなってきています。

ですが、クレジットカードが無くてもコンビニのプリペイドカードを毎月購入することで視聴することができるサイトもあるので、契約する前に確認するのが良いでしょう。

VODサイトの一例

Amazonプライム・ビデオ

料金は月額500円で、無料トライアル期間は30日間となっています。

オリジナル作品が多く、「バチェラー」や松本人志のオリジナル作品でTVCMをやっているので、目にした人も多いはずです。

Hulu

料金は月額933円で、無料トライアル期間は2週間となっています。

作品数が多く約5万本の作品があると言われています。「日テレ系」のドラマの見逃し配信をしていたり、スピンオフ作品や未公開シーンまで観れるようになっています。

Netflix

月額はプランが分かれており、一番安いもので800円からで上位プランにすると4K放送で観ることも可能になっています。無料トライアル期間は30日間です。

オリジナル作品が多く、最近では「全裸監督」や明石家さんまプロデュースのドラマなど日本オリジナル作品も多くなってきています。

U-NEXT

料金は月額1,990円で、無料トライアル期間は31日間となっています。

料金としては高いですが、電子書籍や雑誌を読めることと同時視聴が4台まで可能なところ、作品数が約12万本もあるということで家族で観るにはおすすめです。

dTV

料金は月額500円で、無料トライアル期間は31日間となっています。

月額料金で全ての作品を見放題で12万本あると言われているので、コスパはとても優れていると言われています。NTTdocomoとエイベックスによって作られたサービスになるので他のサイトよりも音楽系がとても充実しています。

どこがいいかは人によって様々です。

オリジナル作品や海外ドラマを観たいのか、など使い方や使う人数、観たいジャンルによっておすすめサイトが違います。

なので、まずは無料のトライアルをやっているところが多いのでまず気になっているところから順番にトライアルを試してみて決めるのが一番いいでしょう。